すし鮮


では、折角ですので一昨日出掛けた「すし鮮」を紹介します。

牛深には何度も遊びに行っているのですが初めてでした。

09072079.JPG

店内はご覧のカウンター席と座敷席。

カウンターにいる方がこのお店の大将。

牛深で採れた海の幸にとことんこだわったお寿司屋さん。

09072090.JPG

最初は「トンピ貝」。早速初めての出会いです。

09072080.JPG

牛深では馴染みの貝だそうですが、これがコクと甘味のある旨さ…。

空いた貝を何度も確認してしまうほどでした。

続いて「キビナゴの刺身」!キラキラと輝いています。

09072082.JPG

この地で食べたら他では…、というほど新鮮で味があります。

さすが牛深!

キビナゴを焼くとプスップスッと音がすることから、

キビナゴを焼くことを「プス焼き」なんていいますよね。

こちらは「さんかくミナ」とお店の方は呼んでいました。

これも珍しい。

09072083.JPG

そして!出た!「セミエビ(左)&アサヒガニ(右)」。

共に牛深の海(南の海)ならではの産物です。

09072084.JPG

セミエビは伊勢海老より濃厚な味わい。

幻の海老なんていわれることもあるとか…。

アサヒガニはワタリガニなどよりさっぱりしていてこれまた美味です!

にぎりは朝捕れたばかりの鯖(サバ)に、

09072087.JPG

鯵(アジ)。

09072086.JPGのサムネール画像

イサキ(熊本ではイッサキとも…)に、

09072088.JPG

ウニ。

09072089.JPG

他あれこれ…。

実はご主人「夕方いちばん」を欠かさずご覧になっているとか…。

お好みや要望を伝えておけば、

地元の魚貝類を充分すぎるほど堪能させていただけることでしょう!

私もまた出てきま~す!


※投稿時点での情報となります。正確な情報は店舗までお問い合わせ下さい。

店名
すし鮮
住所
熊本県天草市牛深町3473-5
TEL
0969-74-0607
営業時間
18:00~21:00(昼は要予約)
店休日
不定休
URL
お店のホームページ等
Googleマップで開く

2つのコメントがあります


Warning: Use of undefined constant bones_comments - assumed 'bones_comments' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/fivecube/kimukazu.me/public_html/wp-content/themes/gamma/comments.php on line 25
あき子

お寿司もお魚料理も 美味しそうでしたね!KあんどKのブログでも ドアップで お寿司が 載ってました!テレビでの放送を 楽しみに してます!(^-^)

かつおどり

キムカズさん、始めましてm(_ _)m
地元のものです。それに自宅から結構近いおすし屋さんに、おられたんですね?
ちなみに、セミエビは、牛深では、草履みたいな形をしているので、ゾウリガニと呼ばれてます。
釣り大会の模様、楽しみにしてます。
また、牛深に来て下さいね。

コメントは閉鎖されています。