鮓 たいと


今朝の新聞記事によると、

リクルートのアンケート調査で熊本のお宿の満足度は全国4位、

ホスピタリティ(おもてなし)度は全国7位と高評価。

熊本の良さを様々な視点で知ってもらえ評価を頂くことは嬉しいものです。

さて、今回の熊本グルメグリは、

「満足度」も「ホスピタリティ度」もなかなかのお寿司屋さん。

最近のお気に入りナンバー1かも…。

数年前に開店したばかりの若夫婦で営む「鮓 たいと」です。

09062909.JPG

天草市本渡には寿司の名店が数多くあれど、

独自の魚目線と雰囲気作りで天草の海の幸を堪能させてくれます。

09062910.JPG

店内は5~6人ほどが座れるカウンターと座敷、

ご主人、カウンターでの「もてなし」にはかなりのこだわりを持っています。

09062911.JPG

まずはつきだしで「ニシ貝」を少し…。

地元では「アマニシ」と呼ばれているそうです。

09062912.JPG

お刺身は2回に分けて…、

まずは、鯛、ヒラメ、ガラカブ、うちわ海老の4品盛り。

09062913.JPG

続いて、タコの刺身、タコの炙り、鯖和えの3品盛り。

これから始まる鮓物語の序章にぴったりの量が嬉しい心づかいですよね。

09062914.JPG

次は「鰹のタタキ」。

もち米のワラで燻すのが美味しいんだそうです。

09062917.JPG

日本酒モードに突入すると、地元天草の窯元で焼かれた器が登場。

09062915.JPG

好きな器、天草の器を選んで楽しむ…。

これも天草ならではのおもてなし。満足度も最高潮です!

09062916.JPG

こちらは「沖ガラカブの煮付け」。

沖の魚はさすがにサイズが大きい!

09062918.JPG

魚は骨をしゃぶるまでキャンペーン実施中!

「鯛のタイ」とはやはり形が違う…。「沖ガラカブのガラカブ」です。

09062919.JPG

「カタクチイワシの干物」。

ここで塩気のきいたこのおつまみ…。味もタイミングも絶妙ですね~。

09062920.JPG

友人やご主人との会話も弾み、あとはお楽しみの握りへ…。

「イカ」、

09062921.JPG

「アワビ」、

09062922.JPG

「カンパチの腹身」、と後はあれやこれや…。

09062923.JPG

小ぶりで食べやすく私らの年代には丁度いいサイズ。

天草にしかできない、天草だからできる、こだわりのお寿司屋さん!

このお店ならではの天草本渡鮓物語を満喫です。


※投稿時点での情報となります。正確な情報は店舗までお問い合わせ下さい。

店名
鮓 たいと
住所
熊本県天草市浄南町100-1
TEL
0969-22-2505
営業時間
12:00~20:30
店休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
URL
お店のホームページ等
Googleマップで開く

1つのコメントがあります


Warning: Use of undefined constant bones_comments - assumed 'bones_comments' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/fivecube/kimukazu.me/public_html/wp-content/themes/gamma/comments.php on line 25
nori

キムカズさん初めまして!
いつも楽しみに拝見しています。
この記事を見て、つい先日「たいと」に行ってきました。
お昼に上握りをいただきましたが、非常にCPが高く大変満足しました。
よい情報、ありがとうございました。

コメントは閉鎖されています。