塩井社水源


塩井社水源
阿蘇の有名な湧水スポットの一つです。
私も10年ほど前になりますが
月に一度は通っていたところなんです。
実は
熊本地震で
勝手に無くなってしまったと思っていたのですが・・・。
『ルートは変わったけど行かれるよ~』って
連れて行かれた時は本当に驚きと感動でした♪
場所は阿蘇郡西原村!
県道28号線
熊本高森線から少し入った所になります。
熊本地震で寸断され
新たに設けられた県道沿いになっているため
大切畑の貯水池の反対側
木々が生い茂る神社を目印にしてください。
鳥居をくぐった先に
湧水ポイントがあります。
ここから雄大な阿蘇の伏流水が湧き出ているんですよね~。
水量も豊富で
気軽に立ち寄れる涼スポットとしても人気です。
水汲みがしやすいように
足場もできていて
多くの方が水を求めにやってきます。
私もここの柔らかな水が大好きでですね~。
飲み水はもちろん
料理のも使っていて
天草に拠点を移す前は本当によく水汲みに来ていました。
それにしても
熊本地震によって
水が枯れてしまった湧水スポットが多い中、
被害が甚大だった西原村の中で
この塩井社が残っていてくれたことは
心からの喜びを覚えます。
ね!素敵な場所でしょ!
周りには
子供さんたちが水遊びを楽しめる
小さな池もあるんです。
浅いし安心だと思います。
水はかなり冷たいですけどね~。
この日も沢山の方が遊びに来ていました。
阿蘇郡西原村の塩井社。
以前はヤマメの養殖場や食事処も近くにあったのですが
そこは今は更地となっていました。
ちょっと寂しい気もします。
ルートも
新たな県道28号線からとなっているので
分かりにくいかもしれません。
大切畑方面に向かえば
なんとか辿り着けるかと思います。
潤いと心地よさをとどけてくれる
暑い夏には最適な癒やしのスポットですよ。


コメントを残す